micro:bitによるプログラミング
-ブロック型からJavaScript そしてPythonへ-

高橋 参吉,喜家村 奨,稲川 孝司著
コロナ社[Tel:03-3941-3131(代)/Fax:03-3941-3137]
2019年9月3日(価格:2,200円+税) 書籍詳細(コロナ社)


 この本は,micro:bitを利用した生徒・学生向けの授業用の教科書,プログラミングの教員研修講座で利用できるようにしたものです。 本書の例題については,新学習指導要領における中学校の技術科,高校の情報科で学ぶ内容も取り入れ, プログラミングを通じて,情報技術の基礎や情報の科学も学べるようにしています。
 本書では,micro:bitの基本操作,プログラミングの基礎,関数や配列なども例題の中で解説しています。 また,身近な生活での例題(じゃんけん,自動販売機,信号機)や,今後中学校・高校で学ぶ内容を取り上げる一方,高専や大学でも利用することを想定し,より一層論理的な思考力を必要とする 発展的な総合演習を載せています。


プログラム,資料のダウンロード(最終更新日:2021年3月20日)

【プログラム集】(2020年6月30日)

 2020年リリース(6月公表)のバージョンでは,micor:bitは,ブロックからPythonへの自動変換も追加されました。このプログラム集は,自動変換されたPythonのプログラムをまとめたものです。
 なお,自動変換できないプログラムもありますので,プログラム集に記載されている【注意事項】を確認してください。

【プログラム集】(2020年3月28日)

 本書のブロック,JavaScrip,MycroPythonのプログラムをまとめたものです。
掲載しているプログラムは,仕様変更で変わっている場合があります。
各プログラム集に記載されている【注意事項】を確認してください。

【JavaScript】

 本書のすべてのブロック,JavaScriptプログラムをまとめたものです。
掲載しているプログラムは,2019年3月末段階で動作確認したプログラムであり,今後の仕様変更で変わっている場合があるかもしれません。

【MicroPython】

 JavaScriptプログラムのMicroPythonへの互換プログラムです。
掲載しているMicroPythonのプログラムは,できるだけ,JavaScriptのプログラムと互換性を持たせるようにしています。しかし,文法が異なることもあり,プログラムが異なっている個所があります。micro:bitやPythonの特徴を生かしたプログラム記述もあると思いますが,読者の方々が検討していただければ幸いです。

【訂正一覧表】(2020年6月30日)

 本書の誤植などの訂正、仕様変更に伴う注意事項を一覧表に示したものです。訂正一覧表(PDF)

【教員研修および研究発表】

 情報教育、プログラミング教育に関する教員研修および研究発表のページです。
 
  教員研修・研究発表へ

【科学研究費】

 帝塚山学院大学-喜家村科研に関する関連ページです。
 
  喜家村科研へ


問い合わせ先
NPO法人 学習開発研究所
高橋 参吉
e-mail: takahasi-san[at]u-manabi.org
※ メールを送る際には [at]を @ に置き換えてください)