教職・情報機器の操作
~ICTを活用した教材開発・授業設計~

高橋参吉編著:高橋朋子,下倉雅行,小野 淳,田中規久雄著
コロナ社[Tel:03-3941-3131(代)/Fax:03-3941-3137]
2021年2月(発刊) 書籍詳細(コロナ社)


 「情報機器の操作(2単位)」は,教育職員免許法施行規則に定められている,日本国憲法,体育,外国語コミュニケーションとともに,教育職員免許普通免許状取得のために,すべての教科・科目の教員が修得していなければならない科目である。
 この科目の教科書として,2005(平成17)年に「教職基礎・情報機器の操作」として出版し,これを基にして,2011年,2016年に「教職・情報機器の操作 ~教師のためのICTリテラシー入門~」として,2度の改訂を行ってきた。
 昨今,ICT活用を取り巻く環境の変化及び「主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)」の視点からの授業改善の推進がいわれている。このような状況を踏まえて,今回,サブタイトルを「ICTを活用した教材開発・授業設計」に変更し,1章の校務文書,2章の成績処理,3章の授業教材については,概ね従来の内容を踏襲し,4章のビデオ教材を全面的に改訂し,さらに,5章の遠隔授業に関する章を設けて,遠隔授業の実践例やテレビ会議システムの利用にも触れている。
 本書は,Microsoft Office2019を主たるソフトウェアとしているが,単なる情報リテラシー本ではなく,教育現場で役立つ,ICTによる教材開発や授業への活用の例題を多く載せている。教職を目指す学生ならびに教員研修などで現職教員のICT活用の指導力の向上や授業設計に役立つものと考えている。


【目次】



本書の例題、関連する資料・発表等ダウンロード(最終更新日:2021年8月24日)

【例題のダウンロード】

 本書には,以下のような例題が掲載されており,教科書採用者には,可能な限り,元データを提供します。


 学校等の授業で採用されている場合は,例題や演習問題の解答も提供する予定ですので,下記の講義資料請求にてお問合せください。

講義資料請求 
採用校専用


【学習開発研究所研修講座資料】

 この資料は,NPO法人学習開発研究所が主催する「ICTを利用した学習指導者研修講座」での本書に関連した研修資料です。

【情報教育学研究会(IEC)発表資料】

 この資料は,2021年3月14日に開催された,情報教育学研究会での本書の紹介資料です。

【日本情報科教育学会全国大会発表資料】

 この資料は,2020年12月26日-27日に開催された,日本情報科教育学会第13回全国大会の発表資料です。

【第16回情報教育合同研究会(ワークショップ、口頭発表)】

 この資料は,2020年11月21日,園田学園女子大学でのワークショプ、口頭発表の関連資料です。

【京田辺市教員研修資料】

 この資料は,2020年8月19日,京田辺市立培良中学校の教員対象に実施した研修資料です。


  「micro:bitで学ぶプログラミング」へ



問い合わせ先
NPO法人 学習開発研究所
高橋 参吉
e-mail: takahasi-san[at]u-manabi.org
※ メールを送る際には [at]を @ に置き換えてください)